MENU

7500を無料で動画視聴したい方にオススメの方法!

 

日本の最恐ホラーともいえる「呪怨」シリーズの生みの親である清水崇監督と、
「ダイヤモンド・イン・パラダイス」の脚本家であるクレイグ・ローゼンバーグが組んだホラー!
飛行中のジェット機内を舞台に、ある乗客の突然死をきっかけに、恐怖に襲われる人々を描く。

 

人気映画などを無料で楽しみたいとき、あなたは何を利用して視聴しますか?
わたしは友達が利用していたこともあり、Huluでの無料お試しを始めました。
他の配信会社にも無料期間がありますので、自分好みのところを探してみましょう!

 

7500は、どこの動画配信会社なら観れる?

Huluで映画7500は視聴可能なのか?!

→好評公開中です!吹替&字幕で視聴可能!

7500は、U−NEXTで視聴できる?

→公開中!+字幕も吹替もあります!

7500はdTVで配信されている?

→こちらでも字幕&吹替が選べます。

7500はAmazonプライムビデオで配信されているのか?

→会員特典での視聴は不可ですが、レンタルまたは購入でなら視聴できます!

 

無料動画が観れるYoutube、pandoraやデイリーモーションでの視聴はご注意下さい!

 

無料動画サイトに多く観られる「違法動画」の存在。
これらを観るだけなら罪には問われません。
でもだからといって観続けていいのか?気になりますよね。
「違法動画」を観てしまうと、本来収入が得られるはずの著作権者側が損をしてしまいます…。
続編製作や作品のクオリティ低下により、困るのはわたしたち。
しっかりとお金を支払って観れば、それが廻りまわって自分たちのところに返ってきてくれます!
ぜひ動画配信サービスでの視聴をお願いします!

 

7500のあらすじ☆

 

東京行きのジャンボジェット7500便。
機内には様々な事情を抱えた乗客たちが乗り込んでくる。
離陸後、しばらくして激しい乱気流襲われる7500便。
パニックに陥る機内。やがて乱気流は収まったが、営業マン風の男性が苦しみだし死んでしまう。
やがて広まり始める「死」…さまざまな怪異に襲われながらも、飛び続けるしかない7500便。
そして…。

 

 

東京行きっていうのがイイね!

 

映画自体は1時間ちょっとという短いものなので、奇怪なことが起き始めてから
どんどん物語が進んで行ってくれます。
清水監督の代表作である「呪怨」シリーズのような恐怖は全くありませんでした。
なので、「ホラーは無理!」という方にもチャレンジしやすいハズです!
ちょっとしたビックリシーンはあるものの、伽椰子さんの登場などに比べるとへの河童!笑
登場キャラクターがそれぞれ問題?を抱えていますが、イマイチ活かしきれてない…
あんなにビジネスマンのおじさんが大切にしていた人形も、ちょっと登場しただけで
特にキーアイテムになることもなく…。勿体ない。
短いのであっという間に観れますし、気になった方はトライしてみて下さい♪

 

7500を観るなら、レンタル/動画配信サービスどっち?

 

わざわざレンタルショップに行かなくても、気になるドラマや映画がさっと楽しめる!
それが動画配信サービスの最大の魅力!
何万タイトルも揃っていて、料金は安心の月額制!(個別の課金が必要なとこもあります)
観れば観るほどお得に感じられるので、観まくらなきゃ損☆
子供から大人まで楽しめる作品ラインナップになっているので、レンタルショップによく
通っている方は、始めてみる価値アリだと思います!

 

Huluは月額933円(税抜)で完全見放題なので、課金なしで思いっきり楽しめますよ!